アフターピルでリスク回避|不妊治療ならマカサプリが効果絶大!

先生

必要となる価格

クロミッドの気になる価格は?

先生

排卵誘発や精子増量などの効果が期待できるクロミッドは不妊治療に使用されている薬として非常に高い人気を誇っています。子供が欲しいけどなかなかできない、と悩んでいる方にとっては重宝できる薬であり、服用している方も少なくありません。平均的な価格は50ミリグラムが10錠で約800円程度ですが、これは扱っている企業などによっても多少異なりますから注意しましょう。不妊治療を病院で受ける場合だと莫大なコストがかかってしまいますが、クロミッドならコストを軽減することが可能ですし、肉体的な負担もなるべく少なくてすむというメリットもあります。コストを気にする方ならまずはクロミッドを利用してから本格的な治療を視野に入れると良いでしょう。

クロミッドの特徴について

不妊治療に使用する薬と聞くとどうしても女性用というイメージがありますが、クロミッドには精子を増量する効果も期待できるため男性も利用できます。これがもっとも大きな特徴でありメリットとも言えるでしょう。臨床実験によるとクロミッドを利用した七割以上の方が排卵率を向上させることに成功したと言われていますし、妊娠の確率も三割以上に効果があったと報告されています。ローコストで大きなリターンが期待できるというのは魅力的ではないでしょうか。コストや肉体的な負担によって不妊治療を断念してしまう夫婦が多い傾向にありますが、クロミッドならそうしたことも気にせず不妊治療を続けることができますし、上手くいけば本格的な治療をせずとも妊娠できる可能性もあるのです。